2018/07/19

結婚式の会食会らしいサプライズ!ゲストに贈ったもの5選

 

 

サプライズってなんだか大変そうだけど、ちょっとしたものを結婚式に取り入れたいと思っている人もいますよね。

でも大掛かりなことは費用的にも時間的にも難しいし、少ないゲストでもおかしくないようなサプライズはどんなものがあるかって考えるとなかなかそこから進まないというカップルもいるでしょう。

 

そこでこちらではこれまでに少人数の結婚式で実際に新郎新婦からゲストに贈った素敵な5つのサプライズをご紹介します。

是非あなたのサプライズ計画の参考にしてみてくださいね☆

 

スポンサーリンク

少人数の結婚式でゲストに贈ったサプライズ5選

① オリジナル席札でサプライズ

結婚式のペーパーアイテム

席札にメッセージを書いておくのはよく見かけますが、こちらはそのさらに一歩上を言ったオリジナルな席札。

 

女性には好きな色のプリザーブドフラワーの小さなアレンジにメッセージを書いた席札を立て、男性にはそれぞれが好きなお酒(日本酒・ワイン・ビールなど)にメッセージを書いた席札をつけて席に置いたんです。

 

1人1人のことがわかっているからこそできたとっても素敵なサプライズで、それぞれのゲストがその心遣いに感激!

会食会が始まるまでの間、みんなで見せ合ったりしてとても盛り上がっていました。

 

② バースデーサプライズ

バースデーサプライズ

お2人の結婚式の月がお誕生月のゲストにプレゼントを贈って一緒にお祝いセレモニーをするんです。

 

もちろんプレゼントは何でもいいんですが、あるカップルは新しい夫婦の誕生とゲストのお誕生日ということで新婦さんが人数分に分けられるプリザーブドフラワーで作った丸いケーキを用意。

そこで当日誕生月のゲストを呼んで記念として1人づつ切り分けた形でショートケーキ風のプリザーブドフラワーをプレゼントしたのです。

 

みんなで”思い出を分け合う”という意味が込められた演出がとっても素敵でした。

 

③ 手作りアイテムでサプライズ

お祝いを贈る

2人の趣味のものや趣向を凝らしたアイテムを全員に配るサプライズ。

 

実際にされていたのはゲスト1人1人をイメージした湯のみを会食中に全員のところに新郎新婦が配りに行くというものでした。

このカップルは陶芸が趣味だったので湯のみでしたが、他にも箸置きなどもっと簡単なもので同じように手作りされた方もいましたよ。

 

少人数の場合はゆっくりテーブルラウンドしておしゃべりするだけでも喜ばれますが、さらにオリジナリティあるプレゼントを渡されるとゲストの嬉しさは倍増です。

 


スポンサーリンク

④ 新婦中座のサプライズ指名

パーティーに向かう花嫁

新婦中座と言えば兄弟やお母さんなどを選ぶことが多いですよね。

そこをあえてそれ以外の本当に心からお世話になっている人や、スピーチや余興などの出番が特にない人を選ぶのです!

 

●娘のようにかわいがってくれた息子だけしかいない【おじさん】
●親族中心の少人数の結婚式にあえて来てもらった【親友】
●本当の妹のように可愛がってくれている【兄のお嫁さん】
●子どものように育ててくれた【おじいちゃん・おばあちゃん】

 

意外な人であればあるほどサプライズ感はUPするし、そんなゲストでもみんなが微笑ましく思ってくれるのが少人数の結婚式!

でも何であの人?と思われないように司会者にはその人を選んだ理由もしっかりと伝えてもらいましょうね。

 

注意お色直しがない場合はガーデンに移動する時や、ちょっとした休憩のための中座を作るなどでもいいですよ。

 

⑤ 思い出のムービー上映

思い出のムービー

家族や親戚、またとても親しい友人なら昔からの写真もいっぱいあるはずですよね。

その写真をたくさん使いながら1人づつに感謝の気持ちの一言メッセージをつけたムービーを流すんです。

 

昔の若々しいおじさんやおばさんのまさかの写真や、まだあどけない友人との写真を入れたムービーはすごく盛り上がるし、1人づつのメッセージも少人数なら長くなりすぎないので可能です。

パーティーの途中の流せばみんなで楽しむこともできるし、終わりの方で流せばエンドロールっぽくしっとりとメッセージを見てもらうことができますよ。

 

少人数の会食会なら簡単なサプライズをゲスト全員に贈るのも可能!またプレゼントを贈るなら好みに合わせて1人づつ違うものにするとより大切な気持ちが伝わりますよ。

 

さいごに

正直ここでご紹介したものは一般的な披露宴では時間的に難しいとか、やったら非難轟々(ごうごう)なものばかりかもしれません(笑)

 

でもせっかく職場関係もお付き合いで呼んだ人もいない少人数の結婚式を選んだんですから、ご紹介したような大切なゲストに心を込めたちょっとしたサプライズを贈るのもいいですよね。

もちろんちょっとした内輪ネタもOKだし、1人づつ時間をかけることもOKなので是非準備の時間と費用を少しだけ用意して2人らしい温かいサプライズを贈ってみてはいかがですか?

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です