2018/07/19

少人数婚ができる式場スタイルの特徴と違い!お呼ばれしてみて思ったこと

 

 

少人数の結婚式はホテル・ゲストハウス・レストラン・リゾートどこでもできることは知ってる人も多いですよね。

 

でも下見に行ってみて全然イメージと違った!とならないためにも、見学に行く前にはそれぞれの特徴と違いはなにかくらいは知っておきたいところ。

 

そこでこちらでは4つの会場のタイプ別の特徴と違いを簡単にまとめてみました。

 

さらに管理人がお呼ばれした時のエピソードや感じたことも併せてご紹介していくので、是非お2人の式場選びの参考にしてくださいね。

 

結婚式ができる4つの式場タイプの特徴と違い

まずはホテルマンとして3つのホテルで約14年働き、多くの結婚式にお呼ばれしたり司会もしてきた管理人が思う式場の特徴や違いをまとめてご紹介します。

 

ホテルウェディングの特徴と他との違い

【特徴】

  • 知名度や格式、また伝統がありゲスト受けが良い
  • すべての設備が整っている
  • スタッフはホテルマンなので安心感がある

 

【他の式場との違い】

  • 宿泊設備があるので移動しなくても済む
  • 挙式や披露宴などすべての手配をまとめてできる

 

POINT行き届いたサービスと設備で安心して結婚式がしたい人におすすめ!

>>>ホテルウェディングのメリットやデメリットを詳しく見る

 

ホテルウェディングにお呼ばれして感じたこと

◇良かったこと◇
管理人が住む田舎町のホテルではあまり感じませんが(笑)、東京や横浜のホテルに招待された時はサービスレベルの高さを感じました。

トイレや着替え室がわからなくなった時も、その辺を歩いているスタッフに聞けば丁寧に説明してくれたりその場所まで案内もしてくれます。

また料理も洗練された感じで美味しいだけじゃなくグラスやシルバーもピカピカで、言葉遣い・サービスはまさに一流!

こういったところを含めてホテルは年配層に受けがいいと言われているのかもしれませんね。

 

◆残念だったこと◆
同じフロアで他の披露宴が行われていたので廊下に出るとそちらの音がダダ漏れ。

あとトイレはいくつかの会場で共有だったので会場を出るとそこは公共の場なんだなという現実が見えてしまったので、ちょっと残念でしたね。

 

ゲストハウスウェディングの特徴と他との違い

ゲストハウスウェディング
【特徴】

  • 2人のためだけのプライベートな空間での結婚式ができる
  • 細部に至るまで個性を出した演出ができる

 

【他の式場との違い】

  • 会場の外でも中でも変わったさまざまな演出ができる
  • 2人だけの貸切の空間での結婚式ができる

 

POINTプライベートな空間で周りを気にせず自分達の個性を生かした結婚式ができる!

>>>ゲストハウスウェディングのメリットやデメリットを詳しく見る

 

ゲストハウスウェディングにお呼ばれして感じたこと

◇良かったこと◇
何と言っても入口から貸切られたプライベートな空間!

1度目はガーデン側のカーテンが開いて入場してきたのに、2度目のお色直しはらせん階段から入場したりで入場の度にワクワク!

また待合いスペースには色んな写真や思い出が飾られていて待ち時間もゆっくりと楽しめたし、トイレアメニティまで充実していたところは感激!

さらにガーデンでのデザートブッフェはやっぱり女子の心を掴みますね。

会場内もとっても明るいので素敵な写真がたくさん撮れて嬉しかったです。

 

◆残念だったこと◆
確かに貸切は貸切でしたが待合スペースは時間での貸切なので時間になると次の場所に無理矢理案内されました。

まだコーヒー飲んでたのに(-_-)

会場によるんでしょうが待合スペースや式場のエントランスは時間制での貸切だったので、一日中全スペースがゆっくり使えないのは残念でした。

 

レストランウェディングの特徴と他との違い

少人数のウェディングパーティー

 

【特徴】

  • 堅苦しさがなくアットホーム感たっぷりのパーティーができる
  • 自分達で作ったものなど何でも持ちこめるなど自由度が高い
  • おいしい料理にこだわることができる

 

【他の式場との違い】

  • とにかく料理へのこだわりがある
  • カジュアルさは抜群なので型にはまらない食事会ができる

 

POINT堅苦しさがなくゆっくりとお料理を楽しめる結婚式ができる!

>>>レストランウェディングのメリットやデメリットを詳しく見る

 

レストランウェディングにお呼ばれして感じたこと

◇良かったこと◇
演出はそれほどなかったけどオリジナリティのある美味しいお料理がゆっくりと食べられたところ!

女子は披露宴の料理がおいしいかどうかでその結婚式の印象が半分以上は決まりますからね。

ホテルの料理もおいしかったけどレストランは王道というより創作っぽい料理やオープンキッチンなどがあったので目でも楽しむことができました。

また時間制限もなかったのでゆっくりみんなでゲームをして楽しめたし、急かされなくて良かったのでゆったりとした雰囲気を味わえました。

 

◆残念だったこと◆
サービスレベルは至って普通だけど、やっぱりレストランということでホテルほどハードルをあげて見ないので特に問題はないという感じでした。

ただ挙式がパーティー内の人前式でチャペル式に見慣れていたせいもあってか感動が薄く物足りない感じはしました。

 

リゾートウェディングの特徴と他との違い

リゾートウェディング

 

【特徴】

  • 普段は味わえないロケーションでの結婚式が楽しめる
  • 結婚式と旅行が楽しめて参列者みんなで交流もできる
  • 変わったスタイルなのでみんなの記憶に残る

 

【他の式場との違い】

  • 自然を感じるナチュラルな結婚式ができる
  • 少人数で気心知れたゲストとだけの思い出が作れる

 

POINT非日常空間の中で大切なゲストとたくさんの思い出も作れる!

>>>リゾートウェディングのメリットやデメリットを詳しく見る

 

リゾートウェディングにお呼ばれして感じたこと

◇良かったこと◇
とにかく旅行気分が味わえるのが得した気分!

当日は宿泊だったのでせっかくだから翌日はどこに行く?なんて計画したり、こちらからバスをチャーターしてくれたのでみんなで遠足に行く気分で式場に向かったのも楽しかったですね。

あとはリゾートということでお呼ばれドレスにそこまで気を遣わなくて良かったのも気が楽でした。

また大事な人だけを呼んでくれたということもあって、ご両親や兄弟はよく知っていたので結婚式が終わった日の夜は2人や両親も含めて楽しく飲み会をして盛り上がったのも良い思い出です。

 

◆残念だったこと◆
泊りの部屋が友人は全員同室だったので気を遣ってゆっくりできなかったので、せめて友人はグループごと別の部屋にしてほしかった。

あとバスで片道4時間以上かかったのでさすがに疲れました。

 

 

さいごに

一言でそれぞれのウェディングスタイルを表すとこんな感じです。

●両親やゲスト受けが良く、質の高いサービスや設備にこだわるなら【ホテルウェディング】

●2人だけのオリジナルな空間で結婚式を挙げたいなら【ゲストハウス】

●演出は不要で、美味しい料理をみんなと和気あいあいと楽しみたいなら【レストランウェディング】

●ごく親しい人だけを集めて美しい景色の中でのんびりと結婚式がしたいなら【リゾートウェディング】

 

でも特徴や違いは会場によっても違うので、実際に見に行って話を聞いてみないとよくわからないというのが現実です。

しかもここで紹介したのは一般論プラス私が個人的に感じていることも含まれているので、実際にどう思うかは人それぞれです。

 

だからもしネットなどで素敵だなと思う会場が見つかったらまずは気軽にデート気分で下見に行って自分達の目で確かめてみるのが一番!

ネットや情報誌では見えなかったことがいっぱい見えてきます。

一番信じられるのは肌で感じた雰囲気と自分の直感ですよ!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です